日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. 企業情報>
  3. CM・広告ギャラリー>
  4. 新聞広告>
  5. 2007-2008年シリーズ>
  6. 2008年01月09日

ここから本文です。

CM・広告ギャラリー|新聞広告

  • 新しいウインドウでお問い合わせフォームを開きます

2007-2008年シリーズ

新聞広告

“ニホンガイ氏”電力を貯蔵できれば、風力発電の活用がもっと進むと考えた。

私たち日本ガイシ社員の働きがい、それは独創的なセラミックス技術で、地球環境のお役に立てること。
たとえば風力発電などの、出力の安定化に貢献する「NAS(ナトリウム硫黄)電池」もそのひとつです。
これは、セラミックスの特性を活かした大容量電池に、発電した電力を貯えて、
必要な時に供給できるようにしたもの。
風の強弱によって発電量が左右される風力発電も、出力を平準化することができ、
もっと使いやすいものになります。
私たちの願いはこの電池を、日本はもとより世界に拡げ、
クリーンな自然エネルギーをみんなで上手に活用していく地球になること。
その日まで、セラミックス技術にさらに磨きをかけて頑張ります。
地球環境をセラミックスでお手伝い。


「企業情報」内メニューです。

企業情報


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社