日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. 企業情報>
  3. CM・広告ギャラリー>
  4. 新聞広告>
  5. 1999-2000年シリーズ>
  6. 1999年11月26日

ここから本文です。

CM・広告ギャラリー|新聞広告

  • 新しいウインドウでお問い合わせフォームを開きます

1999-2000年シリーズ

新聞広告

カーボンとシリコン。
異なる素材の仲立ちを
セラミックス技術が受け持つ。
異なる個性が出会い。
補い合い、高め合い、
ふたつの資質は合体した。
類まれな才能の新素材として。

カーボンコポジット材にセラミック技術を駆使してシリコンを含浸させた新素材「MICMAT」。
これまでのカーボンコンポジット材の耐酸化性・耐摩耗性がをより高めたほか、新しい用途として熱処理分野などでも軽くて寿命の長い高性能治具材として、そのパフォーマンスを発揮します。
エネルギー・エコロジー・エレクトロニクス、今日も暮らしのすぐ近く、日本ガイシの技術は目立たないところで大事な仕事をしています。


「企業情報」内メニューです。

企業情報


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社