日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. 企業情報>
  3. CM・広告ギャラリー>
  4. 新聞広告>
  5. 1996-1997年シリーズ>
  6. 1996年09月18日

ここから本文です。

CM・広告ギャラリー|新聞広告

  • 新しいウインドウでお問い合わせフォームを開きます

1996-1997年シリーズ

新聞広告

菌と戦う壁がある。
院内感染を防ぐために、抗菌ホーロー内装材を開発しました。

今日は背筋を正してお話ししたい。
いま病院や介護施設で、院内感染対策が急がれています。私の後ろにあるパネル、実は強力な抗菌作用をもつホーロー内装材で、手術室などに使われています。
菌の生育を阻害する無機抗菌材を含有したホーローを、組成や焼成温度を工夫して焼きつけたもので、院内感染を引き起こしやすいMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)をはじめ大腸菌なども、付着してから6時間以内に活動を停止します。
私たち日本ガイシの広範囲なセラミック技術のひとつが、院内感染を防ぐ黒衣としてお役に立っています。


「企業情報」内メニューです。

企業情報


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社