「がいし」の先をめざす日本ガイシ

「がいし」以外にも、セラミック技術を中心にさまざまな事業を展開する日本ガイシ。その一部をご紹介します!

  • 電力関連事業
  • セラミックス事業
  • エレクトロニクス事業

日本ガイシの製品情報はこちら

電力関連事業

NAS電池

メガワット級の電力貯蔵システムです。大容量、高エネルギー密度、長寿命が特長で、再生可能エネルギーの安定化に役立ち、節電対策やエネルギーコスト削減、環境負荷低減に貢献します。

※「NAS」は日本ガイシ株式会社の登録商標です。

セラミックス事業

ハニセラム

ハニセラムはハニカム(ハチの巣)構造のセラミックスです。小さい体積で広い表面積を得られるハニセラムは、自動車の排ガス中に含まれる有害成分を浄化します。

※「ハニセラム」は日本ガイシ株式会社の登録商標です。

ディーゼル・パティキュレート・フィルター(DPF)

ディーゼルエンジンの排ガスを浄化するフィルターです。スポンジのように細かく均一な孔(あな)がたくさん開いているセラミックスでできており、排ガスに含まれるすすを確実にキャッチします。

産業用機器・装置

各種製品の製造工程に必要な機器・装置を揃えています。耐薬品性や耐食性に優れた機器や分離膜装置など、重要な工程で機能を発揮します。

家庭用浄水器「C1」

独自開発のファインセラミックフィルターを使用した浄水器です。水に溶けているうまみ成分のミネラルはそのまま通し、細菌や微生物を確実にろ過。微粒子や配管中の鉄さびなどを99.999%以上除去します。

エレクトロニクス事業

透光性アルミナセラミックス「ハイセラム」

ハイセラムは光を通すユニークなセラミックスで、セラミックスならではの強度特性がハイセラムを使用したランプの長寿命化に貢献します。エコロジーな照明をよりエコロジーにする、日本ガイシのセラミック技術です。

圧電マイクロアクチュエーター

圧電セラミックスの性質を利用し、自動車、テレビ、パソコン、デジカメ、携帯電話など身の回りの電化製品や医療用製品、工業用製品など、幅広い分野で使用されています。インクジェットプリンターへの応用では電圧信号に応じて正確にインクを加圧、ノズルからインク滴を打ち出します。

ベリリウム銅 展伸材

軟らかくて加工しやすく、幅広い分野で使われてきた銅に、数パーセントのベリリウムを添加して作るベリリウム銅合金。銅の性質を生かしながら、高い強度と優れたバネ性を兼ね備えています。自動車や携帯電話、パソコンなどの導電バネ材料として広く使われています。

半導体製造装置用セラミックス

ICやLSIなどの半導体製品を製造する装置にセラミックスが使われています。シリコンウエハーを載せる静電チャックやヒーターとして、高強度、高熱伝導、高耐熱衝撃性の窒化アルミ製セラミック部品が活躍しています。