日本ガイシ株式会社

ページ内を移動するためのリンクです。



ここからグローバルメニューです。

  1. ホーム>
  2. CSR>
  3. 地球環境の保全>
  4. 環境社会貢献

ここから本文です。

地球環境の保全

  • お問い合わせ
  • 環境基本方針
  • 環境管理
  • 環境行動5カ年計画
  • 環境社会貢献
  • 環境負荷軽減

環境社会貢献

製品による環境社会貢献

2016年度からスタートした第4期環境行動5ヵ年計画では、企業理念に直結する「環境貢献製品の普及・開発」を最重要項目に位置づけています。5カ年計画の目標は2020年度の環境貢献製品の売上高を2013年度比60%増(かつ全製品に占める売上げ比率50%以上を維持)に設定しました。現時点で環境貢献製品に設定している製品は以下に紹介する5製品ですが、当社の定義に該当する製品が開発された際には対象製品に追加していきます。
2016年度の環境貢献製品の売上高は2013年度比で26%の増加となり、年次目標の25%増を達成しました。2017年度も目標達成に向けて普及・拡販に努めるほか、新たな製品の開発にも注力していきます。

環境教育とコミュニケーション

従業員の環境意識向上のための教育・広報活動を行動指針に掲げ、さまざまな環境教育・啓発活動を継続的に実施しています。

生物多様性保全への対応

持続可能な社会の実現を目指す上で、生物多様性の保全を重要な課題と捉え、調達先と協力して取り組む活動や社有地での生物調査などを行っています。

NGKエコポイントの上位者を表彰

日本ガイシは、従業員が昨年度取り組んだ環境活動をポイントに換算する「NGKエコポイント」を、名古屋・知多・小牧の3事業所と石川工場の地区ごとに集計。各地区の上位者の表彰を行っています。このNGKエコポイントはエコグッズまたは寄付のどちらかを従業員が選ぶことができる仕組みで、年々寄付を選択する従業員が増え、社会への貢献意識の向上につながっています。

NGKエコポイント上位者の声

2016年度は家造りを進める中で、エネルギー効率の良い構造・材質を選び、太陽光発電とオール電化の導入と、省エネ家電の購入を行いました。 その結果、このような表彰をいただくことができ嬉しく思います。2017年度はお金をかけずに高いポイントを得られるよう、頑張ります。

電力事業本部 ガイシ事業部 製造部
加藤 功一


「CSR」内メニューです。

CSR


ページの先頭へ

日本ガイシ株式会社