C1[シー・ワン]ファインセラミックフィルター採用 次世代浄水器
日本ガイシ トップページへ
C1について目指したのは、浄水器として最も重要な基本性能である「あんしん」「おいしさ」「水量」の徹底的な追及。
ホーム > C1について > C1[シー・ワン]とは -コンセプト-

C1[シー・ワン]とは

コンセプト


本当にあんしんで、おいしい水を。

C1のCには、

上水道、医薬品、食品・飲料、電子など幅広い領域で水処理のトップメーカーとして歩み続ける日本ガイシ。C1の開発は、「当社が産業分野で蓄積した先進技術を駆使して、高性能の家庭用浄水器を送り出したい。」という願いからはじまりました。目指したのは、浄水器として最も重要な基本性能である「あんしん」「おいしさ」「水量」の徹底的な追及。ついに、このすべてを高次元で達成した次世代浄水器が誕生しました。もちろん、浄化性能は高水準。そして、おいしさと使いやすさについても、実際のご使用で必ず満足していただけると確信しています。

日本ガイシの技術で一般家庭に貢献したい!浄水器をつくろう!2002年5月C1完成